ブラックパールのリング

桜も咲きそろって、福岡では今週がお花見のピークですね。

友人や同僚と待ち合わせしてお花見グッズを準備してみんなでワイワイするのって本当に楽しいですよね。

 

しかしそんな時間の取れない方! お昼休みや仕事の帰り道を利用して

ちょっと近くの公園に足を運んでみませんか?

 

桜の木の下に立って見上げてみるだけでゆっくり心が癒されていくのをきっと体験出来ますよ♪

 

では 今回は黒真珠指輪のリフォームのご紹介です。

 

****** T様より *******

 大満足です。想像以上の出来上がりに感謝です。

とても親切で丁寧な対応で、うれしい気持ちでいっぱいです!!

的確なアドバイスありがとうございます。

 

*********************

T様、今回はリフォームのお申込み本当にありがとうございました。

T様とはもう3年以上前からのお付き合いです。

最初は1粒黒真珠の指輪の修理でご来店されました。

その時は「この指輪がとても気に入っています。 何とか修理して使いたいです。」 というT様のお言葉に指輪への愛着をすごく感じました。

なんとかお気持ちに添いたいとは思ったのですが、リフォーム前のリングの状態は2㎜幅のリングに9㎜の黒真珠が接着で留めてあるタイプの指輪でした。 しかもリングの部分にはかなりの変形が出ています。

お話を伺えば黒真珠が2度も指輪から外れたとのこと。

「もしこの指輪を大切に思われているなら、綺麗な黒真珠をなくされる前にリフォームをお勧めします。」といくつかのリフォームデザインの見積もりをご案内いたしました。

その時は「でもこのデザインが気に入っています。もう少し、考えてみます。」との事だったと思います。

 

******それから3年の月日が流れ、

「1階と思ってきたら3階に変わったんですね。今日は思い切って指輪をやり替えようと思ってきました。」

T様のお気持ちは3年かけてやっと前のデザインに別れをつげることが出来、「指輪をリフォームしよう。」と決心されたのだと感じました。

「ありがとうございます。責任持ってご提案させて頂きますね。」

そうしてT様と二人で色々悩んだ結果やはり3年前にご提案したデザインが一番ということになり今回のリフォームになりました。

私が3年前にご提案した内容をT様はずっと覚えてくださっていたことをとてもうれしく思いました。

同時に1つ1つの提案にベストを尽くすことの大事さを教えてもらった気がしました。